シングル&ワーキングマザーの「魔の時間帯」

お母さん夕食まだかなおなかがすいたよー

帰宅から夕食のできあがりまでは、ワーキングマザーの「魔の時間帯」と言われています。

うまく切り抜けられれば楽しい団らんになるはずですがなかなか難しいものです

ブログ出演家族

シングルマザー:アイ子 娘:ショウコ17歳 バレー部  息子: マサ14歳 野球部

アイ子一家のある晩

アイ子ママ 「やっと仕事終わった。今日こそは、子どもたちと楽しい夕飯にしたいな。」と帰宅を急ぐ。

アイ子ママ「ただいまー!」

ショウコ「おかえりー!」

マサ「おかえりー!」とリビングから声がする。

アイ子ママはワーキングウーマンからママモードにスイッチ切り替え。玄関を入ると、部活で使ったユニホームが廊下にドカッと置

いてある。洗面所に行って手を洗おうとすると床はザラザラ、そしてびしょびしょ。靴下がぬれちゃった。

アイ子ママ「ハー!!疲れるわー。マサ!部活の荷物片付けて。」

マサ「後でねー。今忙しいから。」

アイ子ママは、さあ、夕飯づくり、頑張るわよ。今日は中華風野菜炒め。おつゆは朝の味噌汁があったかなー・・・やっと出来た。

帰宅から夕食のできあがりまでは、シングルマザー、ワーキングマザーの「魔の時間帯」と言われています。

ママの心に悪魔がやってこないようにしたいけど、子どもたちだって学校で頑張ってきてやっとおうちに帰ったのです。

帰宅したときは 子どもたちを抱きしめてあげたい瞬間  でもね・・子どもが小さいときと違って・・・

アイ子ママ「さあみんなお夕飯ですよ。配膳お手伝いしてね。」

ショウコ「・・・」 スマホに夢中「ライン返さないとね。ちょっと待って」

アイ子ママ「やっと出来たのに・・美味しいうちにすぐ食べたいなー」

マサ「おなかすいた!おいしそう。」

アイ子ママ「マサ、廊下の荷物のお片付けは?」

マサ「後でする。おなかすいたもん。」

アイ子ママ「さっきやってねって言っておいたのに。すぐに片付けていらっしゃい!!」

マサ「おなかすいたからご飯の後でするよ。」

アイ子ママ・・・・・ココでなんだか怒りモードにスイッチがはいって・・・

「あなたたちはホントにどーしょうもないわねぇ!」と叫ぶ。

ショウコ・マサ  ・・・まずい・・ママが怒り始めた!

なんとか3人揃って お食事開始

全員で「いただきます!」

アイ子ママ「ショウコ、もうすぐ試験でしょ。ちゃんと準備してるの?こないだのテストどうだったの。今度

は成績あげないと。受験が待ってるんだから。」

ショウコ「うん。 分かった。」

アイ子ママ「スマホは宿題終わるまで預かるわよ。」

ショウコ「えームリムリ、メール来るんだから。」・・・

アイ子ママ : アー今日もガミガミママになってしまった・・・

 

梛愛(なの)の応援メッセージ

夕食の時間は、空腹を満たされて、脳みそが一番快感を感じているとき。
脳が言われたことを自然に吸収す
るときです。
だから、怒りの言葉や怒られたことが子供たちの心に入り込む。
私ってだめな子供なんだ。ママはいつもそういうふうに私を見てる。


愛のメッセージがほしい子どもたち。
子どもたちもママと同じように頑張って一日を過ごしてきました。
勉強や部活やお友達とのあれこれで、荒波にもまれた一日を過ごして、やっとおうちという休息の場所にたどり着いたのですから。
ママの愛がいちばん伝わる夕飯の時間。「今日もみんな頑張ったねー!」
そして「ママも頑張ったよー。」と宣言。

「ママ頑張ったねー」って千手観音様が言ってくれます。

 

アイ子ママに寄り添う仏様 

千手観音菩薩さま家内安全 和合 縁結び

仏様の説明はこちら GOLD BONJI  https://www.goldbonji.com/SHOP/SRS15.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。